40代、50代女性のスマホ老眼!

皆さんは老眼は始まっていますか?

あまり良い言葉ではないですね!

スマホ老眼は、老眼が進行した人ほど注意が必要です。

若者のスマホ老眼はスマホの使用を控えれば、網様体筋の疲労がとれて回復してします。

しかし、老眼が始まっている方は、若者に比べて疲労が蓄積していて

網様体筋の衰えが進んで症状が悪化してしまうのです。


これは、女性だけではないのですが、特に40代、50代の女性は、

更年期障害という身体の変化が出てきます。

この症状が更に目に影響を与える事があるのです。


目の疲れは、身体全体の機能へ影響を与える事が分かってきています。

目の痛み、頭痛、肩こり、胃の痛みなどの症状も引き起こすことがあり、

更には、日頃のストレスが症状を加速させる場合があります。


老眼とスマホ老眼の症状は同様なものです。

老眼は、加齢とともに水晶体(レンズ)が硬化することで

網様体筋が水晶体の厚さを調整できなくなり、ピントが合わなくなります。

スマホ老眼は、スマホを近距離で見続ける事で、網様体筋が疲弊して

水晶体の厚さをうまく変えられない現象がおこります。

これはどちらも近くのものが見え辛い症状です。


老眼とスマホ老眼との合併症で、緑内障、睡眠障害のリスクが高まる事もお忘れなく!




スマホ老眼はどうしたら防げるの?

先ずは使用制限が一番ですね!

スマホを使う時は、スマホと目の距離を40㎝以上離す。

スマホの文字を大きくすることでスマホと目の距離を離すことができます。

遠くを見る癖をつけて網様体筋をリラックスさせる。

目を温めてリラックスさせる。

お試しください。


目のケアのお問合わせ、ご予約はこちら!





?Gg[???ubN}[N??